注目の記事 PICK UP!

血は争えない?ー競馬初心者・素人のための”血統”のお話

競馬の中継や新聞などで「血統」という言葉を見たり聞いたりしたことはありませんか?競馬初心者・素人の方からするとなんのことだかさっぱりですよね。しかし、競馬と血統は切っても切れないぐらい深い関係があるんです!今回は初心者の方向けに競馬の血統について説明します!

血統ってなに?

見出しがかなり漠然としていますが、そもそも血統とはどのような意味なのでしょうか?

国語辞典で調べて見るとこのように出ました。

祖先から続いている血のつながり。血すじ。「一族の血統が絶える」

抽象的なので、もっと身近な例で考えてみましょう。

例えば犬!まさに血統の代表例ではないでしょうか?

ミックス犬というのが巷では流行っていますが血統が異なる犬の子をそのように呼びます。

例えば、毛が抜けやすいポメラニアンと毛の抜けにくいトイプードルを交配することで、欠点を補うことが可能になるわけです。

では、競馬の場合はなぜ血統にこだわるのでしょうか?

それはズバリ、「速い馬の血をいかに受け継ぐかが重要だから!」 です!

では競馬における血統についてみていきましょう!

強い馬の作り方

料理番組のような見出しですが、作るのは強い馬です。ここでいう”強い”とはもちろんレースで”勝てる馬”を指します。

まず、強い馬を作るために種牡馬繁殖牝馬当て馬という馬が登場します。

それぞれの役割を見ていきましょう!

種牡馬とは?

読み方ですが「しゅぼば」と読みます。ひらがなでもなんとなく読みにくいのは私だけでしょうか?

別名「種馬」とも呼ばれ、繁殖用のオスの馬を指します。

オスの強い遺伝子を持つ馬が種牡馬としてとにかくたくさんの子孫を作るために躍動します。

かの有名な「ディープインパクト」も現役引退後は種馬として精を出し、多くの優秀な産駒を輩出しました。

産駒(さんく)とは、あるオス、またはメス馬から生まれた馬のことをいう競馬用語です。「さんこま」と言わないように気をつけましょう。

繁殖牝馬とは?

オスの次はメスの馬です。

「はんしょくひんば」と読み、強い馬を産むためのメスの馬を指します。

2月〜7月にかけて発情し、この時期に種牡馬と交尾を行って出産後も1週間ほどでまた発情し、交尾し、出産し、発情し、交尾し・・・ととにかくたくさん出産します。

しかし、繁殖牝馬が発情していないのに、種牡馬が意気揚々と交尾しようと接近すると蹴られて種牡馬が怪我をすることがあります。

種牡馬からしたらショックを隠し切れませんよね。人間で例えたら彼女とそういう雰囲気になってベットに潜り込んだら・・・競馬と関係ないので割愛します。

高価な種牡馬が怪我をし、繁殖できなくなったら大変なのでこのような事故を防ぐためにちょっとかわいそうな役回りの彼の登場です。。。

当て馬ってなに?

最後に登場した当て馬ですが、自分だったら絶対こんな仕事したくないランキングNo.1です。

まず名前がひどい。種牡馬、繁殖牝馬はどちらも書き順も多いし全部漢字だしかっこいい、威厳がある気がひしひしとします。

一方、当て馬ってどうですか?なんだか弱そうっていうか頼りないっていうか・・・(個人の感想です)

さらに災難なのがその任務です。

繁殖牝馬が発情していないと種牡馬が怪我をするリスクがあると言いましたが、そのリスクを回避するのが彼の役割です。

当て馬は繁殖牝馬が発情しているか恐る恐る近づき、発情しているのが確認できたら引き離されるという地獄のような仕事内容です。

人間でいうとナンパした子が家に招いてくれて、いい雰囲気になってきたと思ったら・・・競馬と関係ないので割愛します。

このようなシステムで強い産駒が生まれているんです。頑張れ当て馬。。。

血統には特徴がある!

血統というのは馬券を買う際の要因として重要なものです。

例えば、長距離に強い血統、短距離に強い血統、ダート、芝、など血統により向き不向きなものが血統一覧でデータ化すると一目瞭然で浮き彫りになります。

今回は長くなりそうなのでまた別の機会に血統の特徴について考察したいと思います。

この記事ではどのようにして馬が生まれるか、そして当て馬の苦労を知っていただければ個人的には大満足です。

では次の記事でお会いしましょう!

弊社は飲食関係のメディアも展開中です!競馬ファンなら是非読んでいただきたいのがこの記事↓

競馬が好きな方、モツ煮が好きな方は必見です!他の競馬好きな友達にドヤ顔で教えちゃってください!

関連記事

  1. 初心者・素人のための競馬予想「期待値」とはなにか〜

  2. 2017年の京成杯を素人が過去データを参考に真剣予想してみた!

  3. 目指せ億万長者?初心者のための競馬のルールと買い方

  4. 勝ち馬はどれだ? 初心者のための「パドック」の見極め方

  5. 初心者さん必見!ちょっと難しい競馬用語を徹底解説!

  6. 騎手(ジョッキー)になるには〜栄光を掴むまでの険しい道のり〜

PAGE TOP