注目の記事 PICK UP!

2017年の京成杯を素人が過去データを参考に真剣予想してみた!

1/15日に行われる京成杯を初心者が過去のデータを参考に予想してみようという大胆な企画になっています。しかし、やるからには真剣に、あわようば的中を目指してみようじゃないかと思っています。それよりも初心者でも競馬を自由に予想できる楽しさがあるということを初心者のみなさんに知っていただけたら幸いです。

過去10年の京成杯記念 脚質順位

まず、過去10年でどんな脚質の馬が京成杯を勝ってきたのかみていきましょう。

脚質1位2位3位4位以下1位になる確率2位までに入る確率3位までに入る確率
逃げ111710.0%20.0%30.0%
先行4132910.8%13.5%21.5%
差し463397.7%19.2%25.0%
追い込み123392.0%6.0%13.3%

正直、このデータを見る感じだと脚質が勝敗に大きく関わってる感じはしませんね。

強いて言えば追い込みは他の3つの脚質に比べてやや劣っている感じがします。

ここでくじけず、有力なヒントを得るまで根気強く過去データの検証を続けます!

過去10年の京成杯記念 枠別順位

続いて検証したいのが枠別で有利な枠があるのかです。

枠番1位2位3位4位以下1位になる確率2位までに入る確率3位までに入る確率
1枠102126.7%6.7%20.0%
2枠021130.0%12.5%18.8%
3枠112126.2%12.5%25.0%
4枠121145.6%16.7%22.2%
5枠2101710.0%15.0%15.0%
6枠2121510.0%15.0%25.0%
7枠101185.0%5.0%10.0%
8枠231159.5%23.8%28.6%

データを見ると過去10年では2枠が1着だったことはありません。

オカルトですが、このデータを元に2枠を1着予想の馬にしないことを誓います。

さらに若干ではありますが、5枠、6枠、8枠は1着になる確率が高い傾向にあるようですが差が大きくないので参考程度にしようと思います。

とにかく、過去10年の枠別勝率を検証した結果、2枠は勝ったことがないということがわかってよかったです。

過去10年の京成杯 人気別順位

個人的に最も注目しているのが人気な馬はどれぐらいの割合で勝利しているのかです。

人気馬が期待に応えて勝利を飾っているのか、はたまた穴馬が馬券に絡んでくる大会なのか過去10年のデータを見てみましょう。

人気1位2位3位4位以下1位になる確率2位までに入る確率3位までに入る確率
1番人気241320.0%60.0%70.0%
2番人気302530.0%30.0%50.0%
3番人気210720.0%30.0%30.0%
4番人気00280.0%0.0%20.0%
5番人気220620.0%40.0%40.0%
6番人気00190.0%0.0%10.0%
7〜9番人気123243.3%10.0%20.0%
10番人気以下011540.0%1.8%3.6%


1番人気が圧倒的な強さということが過去10年のデータで浮き彫りになりました。

さすがに1番人気は軸にしないといけないのではないかと感じています。

しかし、1着限定でみると2番人気が過去10年では1番高い勝率を誇っています。

さらに5番人気の連対率からも目が離せません。

なので、人気別データからのアプローチとしては1〜3番人気はもちろん、5番人気の馬に注目という結論に至りました。

2017年 京成杯の出走表

過去のデータ検証はこれぐらいにして京成杯の出走表を見てみましょう。

枠番馬番馬名騎手単勝オッズ人気
11サーベラージュ柴山雄一 130.53
22マイネルスフェーン柴田大知26.74
23イブキ柴田善臣41.52
34ポポカテペトル戸崎圭太199.86
35ジュニエーブル吉田豊2.315
46ニシノアモーレ大野拓弥130.010
47サンティール内田博幸3.513
58コマノインパルス田辺裕信7.41
59アダマンティン横山典弘21.114
610アダムバローズ蛯名正義14.111
611ガンサリュート北村友一67.77
712アサギリジョー石川裕紀77.19
713メリオラ吉田隼人47.712
814ベストリゾート北村宏司11.55
815バリングラ石橋脩12.38

上のオッズは1/14の19時の物になります。ご了承ください。

過去のデータを参考にした個人の結論を先にまとめてます。

  1. 脚質は気にしない
  2. 2枠を1着予想の馬にしない
  3. 5枠、6枠、8枠は1着になる確率が高い傾向にあるかも
  4. 1〜3番人気はもちろん、5番人気の馬に注目
  5. 1着限定でみると2番人気が過去10年では1番高い勝率

以上の条件を遵守して、選考していこうと思っているのですが、少々困ったことがあります。

それは、2枠の馬々(マイネルスフェーン、イブキ)が強いけれど、条件2の「2枠を1着予想の馬にしない」に違反するため1着予想にはできないというジレンマです。

しかし、ルール、規則は絶対です。ここでルールを破ることは、お金欲しさに泥棒するのと同義なので遵守します。

だがしかし、条件5の「1着限定でみると2番人気が過去10年では1番高い勝率」を優先するのであれば現時点ではイブキを1着予想にしたい。

自分が作った規則が自分の首を絞めるような事態に陥ってしまっています。。。

そこで、今回は奥の手ということでボックスで予想させていただきます。

条件4の「1〜3番人気はもちろん、5番人気の馬に注目」から 8 コマノインパルス3 イブキ1 サーベラージュ14 ベストリゾートを選出。

条件3の「5枠、6枠、8枠は1着になる確率が高い傾向にあるかも」から唯一選出されていない枠の6枠で人気別過去データで見ると7〜9番人気の方が勝率が高いので11 ガンサリュートを選出します。

8 コマノインパルス、3 イブキ、1 サーベラージュ、14 ベストリゾート、11 ガンサリュートの5頭ボックスというのが京成杯過去データ10年データを踏襲したベストな予想になります。

少々逃げ腰じゃないかという声が聞こえてきそうですが、過去10年のデータを参考にすると以上の5頭は上記の5つの条件を忠実に守っています。

私はお金がないので3連複ボックスで購入しようと考えています(笑)

皆さんも良い競馬ライフを!

関連記事

  1. 血は争えない?ー競馬初心者・素人のための”血統”のお話

  2. 勝ち馬はどれだ? 初心者のための「パドック」の見極め方

  3. 初心者さん必見!ちょっと難しい競馬用語を徹底解説!

  4. 騎手(ジョッキー)になるには〜栄光を掴むまでの険しい道のり〜

  5. 初心者・素人のための競馬予想「期待値」とはなにか〜

  6. 目指せ億万長者?初心者のための競馬のルールと買い方

PAGE TOP